トップ > minamoより、大切なお知らせがあります。

2018年度のガイド業務休止についてのお知らせ。

昨年8月に、胃にガンが見つかり、手術、治療をしてきました。胃や肝臓など術後は全て順調に来ています。胃を3分の2ほど取ってしまいましたが、最近は大分、1回に食べれる量も増えてきました。がしかし、今年6月の検査にて、肺の方にもガンが見つかり、7月から、肺への為の抗がん剤治療を開始しています。ほぼ1ヶ月に一度(3週〜4週に一度)通院し、2種類の抗がん剤を点滴投与し、さらにもう1種類の抗がん剤を2週間、飲みます。パターンとしては、点滴投与の日から、翌日あたりをスタートとして、10日くらい、かなり活きが下がります(笑)脳や内臓、筋肉などなど、動きたくないとストライキです。まあ、体の中で、抗がん剤との戦いがあるんでしょう。

その後、少しずづつではありますが、体力が回復してきます。次の抗がん剤投与予定日までには、それなりの体力回復が必要となります。食べるものを頑張って食べ、体を動かすリハビリも重要となってきます。体調が戻らずに、白血球不足などなどで、2回ほど予定通りの治療が出来なかった事もありました。 この抗がん剤治療は、まだ続きます。現状は、薬が効いているために、ガンは増えていなく大きくもなっていません。ただし、小さくもなっていませんし、今後どう展開されるのかは、まったくわかりません。

そのような中で、ゲストの皆様の大切なスケジュールや夢などをお預かりすることは無理と判断させていただきました。 2018年度のガイド業務を当面休止させて頂きます。もちろん、体調に好転があり、また、自信を持って、ゲストの皆様の夢をお預かり出来る様になりましたら、お知らせしていく予定です。問い合わせいただいているゲストの皆様、申し訳ありません。すでに早くから、2018年度、予約確定ゲストの方々のスケジュールは、責任を持って最高のものにする段取りは付けてありますので、ご安心ください。本当に大変申し訳ありませんが、宜しくお願い致します。

北海道でのガイドフィッシングを希望されるゲストの皆様へのアドバイスは出来るかと思います。ホームページ上に「北海道フィッシングガイドネット」のページを設けてあります。各ガイドさんのホームページなどを参考に、問い合わせしてみてください。宜しくお願い致します。次ページに2018年、こんな風にと言う希望を記しておきます。

あくまでも治療に専念する為に、無理は出来ませんが、リハビリなども積極的にやっていかないとどんどん筋肉が落ちていく感じです。手足の指先のしびれなども副作用で出てきます。頑張って動かさないといけません。フィッシングは、最高のリハビリとなっています。今年、久々に随分とプライベートフィッシングが増えました。とっても楽しい時間を仲間たちが作ってくれています。2018年もプライベートフィッシングの時間を増やす予定です。(アハハ!あくまでリハビリです。)1ヶ月の内に、10〜14日くらいはかなり元気になって行きます。フィッシングクリニックや、条件付き(治療予定変更などありなので)のフィッシングサポートなどはしていきたいと思っております。

本当にどうなるのかは、私自身もわかりませんが、ガン克服の為の努力は最大限やっていく覚悟です。その結果は、ちゃんと受け止めようと思っています。 とにかく、2018年が楽しい1年でありますように、頑張っていきます。また、機会がありましたら、皆様、一緒に遊んでください。宜しくお願い致します。

〒081-0402
北海道河東郡鹿追町笹川北9線8番地18
水面・澤田耕治
http://www.minamo-hokkaido.com

P.S. 随時、状況は、ホームページやブログ、フェイスブックなどで、お知らせしていきたいと思っております。

水面 澤田耕治